脱毛サロンで得する人、損する人|厳しい主婦の目線から忠告!
何に関しても得する人と、損をする人というのはいますよね。
私がおもう、脱毛サロンで得をする人とは、
しっかりリサーチを行う人、気になったらすぐに聞ける人、流されない人です。
脱毛サロンは数えきれないほどさまざまにあって、そのサービスやキャンペーン内容も
多数です。
1か所だけの脱毛なら、損をする金額もさほど変わりませんが、
全身脱毛などの場合はサロンによってもプランによっても金額は全然違ってきます。
しっかりとリサーチを行ってサロン選びをした人は得をする人でしょう。
追加料金はサロンによってどれくらい金額の差があるのか。
そのサロンのサービスは金額に似合ったものなのか。
交通費を使ってまでそのサロンに足を運ぶ方が得か、身近なサロンに通った方が得かなど
しっかりとした、リサーチとシュミレーションをしたうえで、金額を出して、
コスパを確認できる人は得できるでしょう。

また、気になったらすぐに聞ける人も得できる人。
たとえば、6回で本当に全身脱毛が終わるのか?
自分の毛量だと綺麗になるのはどれくらいになる?
など、スタッフさんにしっかり聞ける人。
金額のことにしても、効果のことにしても、遠慮なんてしないでお店のスタッフに
しっかり聞ける人は得できる人です。

さらに、流されないのも得をする秘訣です。
わきの脱毛だけで通っていたはずが、今こんなキャンペーンをやっているんですよなど
スタッフさんのアドバイスというべきか、口車といってよいのか。。
そんな一言に安易に乗っかってしまわない人。
迷ったら「検討します。」の一言が言える人ですね。
そして、自分がどこまで綺麗になりたいか明確にしている人も得できる人。
全身どこまでも綺麗になりたいのは当たり前です。
が、その分お金もかかるということをしっかり頭においておいて
ここまでならお金が出せるというマネープランを持っていることは大切です。
月額料金数千円で済む。
なんて安易に考えていると、ふたを開けてみりゃ大変な金額になっている可能性だって
十分あるんですよ。
脱毛は、1回2回じゃ成果は出ない。
6回以上は通うことになるかもしれないなど、最悪のパターンも想定して金額を出せる人は
絶対に損をすることはないでしょうね。

ということは、損をする人というのはその逆のタイプの方。
料金設定に関しても、交通量がどれだけかかるか、サロンのサービス内容は
料金に見合っているかなど
リサーチをしないでキャンペーンなどでたまたま言ったサロンですぐに契約をしてしまう人です。
また、ワキだけで通っていたはずが、そのうちあっちもこっちもと
目移りしちゃってつい追加契約が増えてしまうタイプも損しちゃうかな。
別のパーツの脱毛をしたくなったらそれもリサーチした方がベターです。
別パーツによっては他店の方がお得に脱毛できる場合もあるんですよね。
さらに、完璧な永久脱毛を求めたり、部位や毛量によっては脱毛サロンよりもクリニックの方が
安く済む場合もある。
なんて話もありますよ。
とにかく、綺麗になりたいのはみんなだけれど、どれだけ地に足がついているかってこと。
簡単に口車に乗ったり、契約をくんじゃだめです。
リサーチ不足は直接お金に関わることですから、損をしたくなければしっかりリサーチをしましょう。
断るところは断る、迷ったら検討することを伝えることも損をしない大事なことです。

まあ、とにかく世の中のサービスって得をすることの方がナカナカないって思うのですが、
損か得かは自分自身が決めること。
どんだけお金を積んででも完璧にきれいになるなら得だと考える人は
それは得だったね~って思うし。
どんなにリサーチをしても得できる脱毛サロンがなくって、それだけ綺麗になれるチャンスを逃しているのも損だなーっとも思います。
ただ、支払いができないような状況にだけはならないようにね。
ということが一番かな。
損か得かっていうのは自分自身が決めることです。
損したーって泣き寝入りをして引きずるよりも、
たとえ、実際には損をしていたとしても「得できた!」と満足した方が得する人だと私は思います。

何を買うにしてもコスパを重視しています。
安かろう悪かろうだなんて、ぜーったいにイヤ!
私の家から通える脱毛サロンのなかで、
現在行われているキャンペーンや全身脱毛したときのコスパなどについて検証していきます。

全身脱毛を考えたとき、一番気になるのは料金システムにツイテです。
6回など回数で選ぶか、月額料金で選ぶか。
また、全身脱毛可能な部位もサロンによって違うのでそこもコスパを考えるうえで重要かと思います。

全身脱毛、それ以外の脱毛においても多くのサロンでは回数なら6回をお勧めするんだけど、
6回で本当に綺麗になれるのかしら~。
なんて、毛量が多い人の場合は不安ですよね。
また、もともと毛量が少ない人にとっては回数性はソンになる可能性もあります。

ということで、私的に月額性プランで比較していきたいと思っています。
今回本気で全身脱毛を考えておりますので、気になったお店に直接電話もしましたよ~。
私が気になっているお店はこちら。
エタラビです。エタラビは何と言っても高級ホテル感が味わえるとして人気のお店。
エントランスから素敵。
タオルも高級ホテル使用に加えて、専門機関と開発した特別な保湿ローションも魅力のサロンです。
エタラビで現在行っているキャンペーンは、
360度全身脱毛プランの月額性タイプが2か月間無料です。
通常、9500円で行える全身脱毛が今なら2か月無料なんですよ。
しかも、全身26か所です。
早速電話してみましたー。
「全身26か所の脱毛は1回で26か所脱毛できるんですか?」
「3回で26か所の脱毛になります。」
なぬ??
ということは、全身26か所の脱毛をするのに3回通わねばならないということです。
26か所を1回脱毛した金額は28500円になります。
「全身6回くらいで大体綺麗になりますかね?」
「いいえ、多くのお客様の場合6回以上通われています。」
なんとも、正直な回答でしょうか。
全身脱毛を綺麗に叶えるには6回以上の施術は必要なようです。
えーっと、計算をしますと、、、
ごめんなさい。計算は各自でしてみてね。

次に行きましょう。
店舗は少ないものの、激安の月額料金で全身脱毛ができるラ・ヴォーグです。
全身55部位の脱毛が月額4800円です!
最安といってもいい料金です。
早速、電話してみましたー。
「全身55部位の脱毛は1回でできますか?」
「いいえ、2回で55部位の脱毛ができます。」
ということは、55部位の脱毛を1回行うのに2か月分9600円が必要になるということになりますね。
さらに、ラ・ヴォーグの残念なところは、店舗数も少なければ、個室も少ないというところ。
各店舗、なぜか2,3室しかないんです。
「個室が少ないようですが、予約のしやすさってどうでしょう。」
「これからの季節ですと、大丈夫かと。。。」
何とも、心細い回答ですが、これからラ・ヴォーグがもっと大きくなって
店舗も増えて大型店になることを期待するしかなさそうです。
55部位の1回脱毛が9600円となり、6回以上になると。。。
計算は各自でお願いしますね。

最後にシースリー。
なんといっても、全身53か所が月額7000円で脱毛可能なところは最安です。
しかも、1日で53か所の脱毛が可能だっていうんだから、スーパー最高コスパでしょ。
それで、さっそく電話。。。
「1回の施術で全身53か所が脱毛できるとネットで見たんですけど。」
「1回の施術で53か所の脱毛は可能です。ただ、カウンセリングなどを合わせて、1時間から1時間半見て頂ければ。」
よっしゃー!
「料金は月額7000円ですか?」
「34万円を分割でお支払いして頂いている形となっております。」
げーっつ!
月額7000円とうたっているものの、ふたを開けりゃ結局34万円のローンを組む形になる。
というシステムになっておりました。
いやー、ネット上の数字だけに踊らされてはいけませんね。
結局は、34万円を支払うことになっているんですって。
なんとも、、、私にとってかなりショッキングな結果でした。
53か所の全身脱毛が34万円というのは、安いのか?
コスパ的にどうなんだ?

どちらにしても、全身脱毛は数十万かかるということですね。
6回じゃ、終わらないし月額にしたって全身1回脱毛するには数万円かかる。
全身脱毛、、私にとっては夢のまた夢となりました。

http://www.caleb-interfaith.org/accessmethod1.html

年齢を重ねるごとに病気に対しての恐怖心も増してきます。
先日、乳がんと子宮がんの検診に行ってまいりました。
若いころは病気の事なんて全く考えた事なかったけれど、
年を取ってくるとね、他人事じゃないなと感じます。

今の日本では、死亡の原因の第一位が癌だと言われています。
そして、女性特有の病気に関しては
12人に1人の割合で乳がんになっているそうです。
しかも、乳がんの場合は分かりずらいから怖い。。。

乳がんに限らず女性特有のガンである子宮がんや、卵巣がんは
自分では分かりにくく、若年化しているそうです。
若いうちからなりやすい女性特有の病気とされていて
若ければ若いほど、進行も早いと言われていました。

子宮がんに関しては20代、30代での発症率が高まっているそうです。
乳がんに関しては30代の発症率が高いと言われています。

癌といえば、高齢者が鳴るものだと思っていたけれど、
特に女性特有のガンの場合は若い世代でも
発症する確率は十分にあるということです。

分かりにくく、知らず知らずのうちに進行してしまう
恐ろしい女性特有の病気。
何とか予防することはできないだろうか。

恐ろしい女性特有のがんを予防するために必要なことを
まとめてみました。
・定期健診
・食生活の改善
・運動
・気が付いたらすぐに病院へ

女性特有のガンである、
乳がんや卵巣がん、子宮がんの多くは症状が出ません。
痛いとか感じることがないので、
健診で見つけるしかないんですって。
乳がんの場合は、自分で触ってシコリがないかを
定期的に確認することができるけど、
卵巣がんや子宮がんの場合は、お医者さんに行くしかないですね。

また、食生活でも予防ができるようです。
野菜中心の食生活でビタミンなど
積極的に摂取すると癌の原因である
活性酸素を防ぐことができるそうです。
そして、女性特有のガンの場合、女性ホルモンが関係していると言われているため、
大豆製品を積極的に食べたましょう。
大豆製品に多く含まれているイソフラボンは
女性ホルモンに似た働きをするので女性特有のガンには
有効らしいですよ。

たばこは健康のために悪いと言われているけれど、
癌にもタバコはよくないそうです。
お酒も程々に。
お酒の飲みすぎもがんの発症率を高めるそうです。
適量で休肝日を作ることも大事というわけです。

運動も癌にならないためには大事です。
太り過ぎは癌にも良くないと言われているからです。

癌にならないため、健康を維持するために
心がけてみようかなと思ってます。

男ってどうしてこんなに女心が分かんないんだろうねー。
結婚して益々感じる。
年月がたってくるともう諦めですけどね。

女性は綺麗になるためには、努力するんですよー。
お金もかけちゃう。
口コミで評判が良い商品があれば試したくなるし、
テレビの通販番組を見てその気になって
つい電話しちゃうし、
綺麗になるためなら整形も真剣に考えてしまう。
豊胸手術だって真剣に考えますね。

男には理解できない、豊胸手術に走る女心。。
豊胸手術をしたいという女の子が多いそうですね。
胸が大きい方が洋服がかっこ良く着られるし
水着になっても魅力的に見える。
そうしたことから、若い女の子の中には真剣に豊胸手術を
考える子が増えているそうです。

胸が小さいと友達と温泉旅行に行くのも恥ずかしいし、
自分に自信が持てなくて胸の空いた洋服も着られない。
胸を強調しないようにするために姿勢だって悪くなっちゃう。
ってくらいの悩みを抱えているそうです。

ここまでコンプレックスに思っていること、
男は理解できないみたいですけど。
というのも、
男曰く、
そもそも、男は胸が大きい方がいいと思っていない。
見栄をはるな。
胸のために大金を払うなんてばかばかしい。
などと、女心も分からずバッサリですよ。

やっぱり男には理解できないようです。
豊胸手術にかかわらず、女性の美に対する気持ちに
理解できない男たち。
だからって、綺麗にしていないと
それはそれで文句を言うし。
まったくー、訳分かんない。

ただ、豊胸手術に関して現実的なことをいえば、
かなりお金もかかるし、アフターケアも必要なので
あまり、安易に考えてないほうが良いようです。
それに、バランスも大事だし、しっかりと先生と相談して
自分のイメージしている大きさをきちんと伝えないと
豊胸手術後になってこんなはずじゃなかった。
ってケースもあり、
トラブルになることもあるそうです。

もしも、真剣に豊胸手術を考えているなら
お金の事、アフターケアの事、
どこのクリニックで行ったほうが良いかなど
しっかりリサーチすることが必要です。

飲むだけで痩せる、飲むだけで美肌になる。
なんて、飲むだけでお悩みを解決してくれるサプリメントが
多く出回っていますね。

私もこういう飲むだけシリーズが大好きで
つい買っちゃう。
けれど、やっぱり飲むだけじゃ
中々効果って得られないような気がしています。
楽して何かを得ようとするのにはちょっと無理があるのかなー。
と思いつつ。。。
やっぱりまたつい、買うんですけどね。

こういう飲むだけシリーズの中にはバストアップできるというものもありますね。
例えばハイスピードプエラリア100とかピンキープラスとかです。
サプリメントでバストアップなんてできちゃうって本当?
主婦の目からモノ申します!

そもそも、胸って大きい方がやっぱりいいモノ?
と、思っちゃうんだけど。
だって、胸って脂肪の塊って印象しかありません。
胸が大きいと太って見えるし、胸ばっかり見られるだろうし、
肩はこるだろうし、生活面でのメリットって小さい気がしています。

とはいえ、胸が小さいことに悩んでいる人からすれば
重大な悩みですよね。
自分の悩みは人には分からないもの。
将来、私の娘が胸が小さいことに悩みを持つかもしれません。
そういう時が来たときのために、
知識を身に付けますか。

バストアップできるサプリメントについて調べてみました。
バストアップとサプリ。
どんな関係があるのかしら。
バストアップ効果のあるサプリメントには
女性ホルモンにかかわる成分が配合されています。
女性ホルモンに似た働きをする成分をサプリで服用することで
バストアップさせます。
バストアップには女性ホルモンがポイントになってくるようです。

女性ホルモンって、もともと女性の体にあるものでしょ。
それをサプリでさらに追加して体に影響ってないモノかしら?

・バストアップできるサプリメントの副作用について
バストアップするためのサプリには植物由来の成分が
入っているものが多いです。
そのため、アレルギーなどを持っている人は
成分を見てから服用しないと副作用がちょっと怖いかもしれません。

また、女性ホルモンをサプリメントでさらに追加することになるので
用量をきちんと守って服用しないと
ホルモン過多になって、頭痛や吐き気、眩暈などの症状が出る場合もあるそうです。

サプリメントって甘く見てしまいがちだけど、
体に取り込むものなので
体の調子を見ながら服用したり用法を守って服用した方が良さそうです。

女性ホルモンってどうやったら増える??
バストアップが女性ホルモンに関係しているんなら
自力で女性ホルモンを増やせないだろうかね。
調べた結果、
女性ホルモンって結構デリケートみたい。
冷えやストレス、ムリなダイエットなど生活面、食生活によって
バランスが崩れるそうです。
規則正しい生活、バランスのとれた食事などを心掛けることで
女性ホルモンのバランスを整えることができます。

生活スタイルの改善することで出来るだけサプリに頼らずに
お悩み解決したいものですね。

皆さんは韓流ドラマって好きですか?

韓流ドラマは「ストーリーや演技がウソくさいから好きじゃない」って人も多いみたいだけど、
その「あり得ないでしょ?」って感じの展開が、私は好きです。

そこで、韓流ドラマは「興味あるけどあまり見たことがない」って人に、
ぜひおススメしたいドラマを紹介しますね。

まず韓流ドラマの王道といえば、冬のソナタでしょうか。
冬ソナは10年くらい前に日本でも大ヒットしたので、見たことがある人も多いかと思います。

私も冬ソナは大好きで何回も見ました。
冬ソナが好きな人は、チェ・ジウ主演の「天国の階段」や「美しき日々」も良いと思いますよ。
「美しき日々」は、イ・ビョンホンやチェ・ジウが出ているドラマで、
レコード会社が舞台になって様々な事件が起こるという、とにかくシリアスな恋愛ドラマです。

それからあまり有名ではないかもしれませんが、「君はどの星から来たの」というドラマも好きです。
主人公がとっても可愛くて、辛い恋愛をしているんだけど、最終的にはハッピーエンドで終わります。
ムカつく脇役があまり出てこないので、気持ちよく見ることが出来ます。

やっぱりドラマはハッピーエンドで終わらないとスッキリしませんよね。

それと最近好きなのが、恋愛物ではないのですが「トンイ」っていうドラマです。
韓国の歴史物で、宮廷での下働きだった貧しい身分の少女が、王の側室になって跡継ぎを生むというシンデレラーストーリー。
主人公は実在した女性で、歴史物が好きな人が見ても楽しめるんじゃないかと思います。

韓流ドラマに限らず、どんなドラマにも好みがあると思うので、
私のおススメはあくまで参考にして、楽しんでみてください!

私はお料理が好きで、いつも家族のために色々な料理を作っているんだけど、
やっはりお料理って毎日作っていると、どうしてもマンネリ化してきますよね。

家族が美味しい!って褒めてくれお料理を連続して作ったら、
「また?」と言われてしまったした経験が、皆さんにもあるのではないでしょうか?

私も変わった料理を作ってみたいけど、
最近、消費税の関係で食材費が値上がりしたこともあって、
食材にお金をかけていられないって思うこともあるんですよね。

そこで、私が最近考えたマーボーオムレツを紹介します。

このお料理は、たまたま近所に出来たレストランで食べた時、
オムレツの中に、ひき肉と豆腐が入っていたのを参考にしました。

そのお店で食べた物は、少し味が薄かったので、
オムレツの中に入れるものを、マーボー豆腐にアレンジしてみたところ、
卵のまろやかさとマーボー豆腐の辛味が、すごくマッチして美味しかったんです。

マーボー豆腐は少し辛めに作ると美味しいけど、
お子様がいる家庭では、辛さは控えめにした方が良いかもしれませんね。

これさえあれば、後はごはんとスープくらいを用意するだけでOK!

ピリ辛にすることで、新陳代謝が良くなるので健康に良いと思います。

また卵も豆腐も、良質なタンパク質なので積極的に取りたい食品ですね。

特に、豆腐は低カロリーでヘルシー。
女性ホルモンが豊富なので、女性の美容にもピッタリです。
また、髪の悩みがあるお父さんにも、豆腐はおススメですよ。

味の好みはあるかもしれないけど、とにかく一度食べてみてください!

最近、増税で物価が上がってきて、我が家の家計は苦しいのですが、
それでもやっぱり子供がいると、どこかに連れていかなければいけないので、休みの日などは出かけたり、外食をしたりします。

そんな時は、高いレストランには行けないので、出来るだけ安いファミレスやチャーン店に行くことが多いですね。
ここ最近気にいって行っているお店はサイゼリアです。今更って思われるかもしれないけど、
実は今まで近所にはなかったので、最近出来たサイデリアにハマっています(笑)

比較的コスパが良いと言われているファミレスやお店は沢山あるけど、増税以降、みんな値上がりしたりサービスが悪くなっていますね。
そんな中、サイゼリアはあまり変わらないような感じがします。

どうしてあんなに安いのかって不思議に思ってしまいますが・・・
サイゼリアのメニューは、外国の安い食材を大量に購入して、一箇所でまとめて調理したものを運んでくるそうですね。
そして、各店舗ではレンジで温めるだけだから安く出来る・・・という話を聞いたことがあります。

それにしても安い!

私は「サラミとパンチェッタのピザ」がお気に入りなのですが、
トロトロのチーズがすごく美味しくて、しかも399円。
お店で食べる価格にしては、あり得ないくらいの安さですよね。

その他にも、子供達は「やわらかチキンのチーズ焼き」や、「半熟卵をのせたカルボナーラ」などが好きみたいです。

他にもコスパの良い店はあるけど、とりあえず私のイチオシはサイゼリア!
やっぱり外食するなら、今はコスパの良いところしか行けませんね。

先日、3歳の子供が食べ物を食べさせてもらえずに亡くなっていましたね。

ここ何年かで、こういったニュースが本当に多くないですか?

私からすると、子供が餓死ってありえないんですよね。

育児ノイローゼになって、生後半年の赤ちゃんを思わず叩いてしまったとか、
投げつけてしまい、打ち所が悪くて不運にも亡くなってしまう。
・・・そういったケースなら、分からなくもないのですが。

餓死するまで放置しておくなんて、普通ではありえません。

私も子育てしている時、イライラしてしまうことはありました。

0歳~1歳くらいまでの赤ちゃんの時は、泣き止まなくてイライラしたり、
ミルクやごはんを嫌がられて、イライラしたことがあります。

やっぱり私自身、ホルモンバランスの影響や育児で疲れていたので、
イライラしやすい環境でもあったのでしょう。

2~3歳になると、子供が言うことを聞いてくれなくて、
イライラさせられることが多かったですね。

自分では出来ないことを「自分でする!」と言い張って、
結局出来なくて、かんしゃくを起こしたり・・・
出来る事を「できない!」と言って、駄々をこねる事がありました。

子供の性格にもよるのだろうけど、
子育て中の母親は、どうしてもイライラしてしまうことが多いみたいですよ。

小学生になったら、また勉強しないとかそういった事でイライラさせられるかもしれません。

子育ては大変な仕事ですが、出来るだけイライラしないで、子供と楽しい時間を過ごしましょうね。

寒い季節になると、温かいものが本当に美味しいですね。

家庭やお店では、お鍋を食べる人も増えてきたのではないでしょうか。

みそ鍋、チゲ鍋、海鮮鍋、もつ鍋、ちゃんこ鍋など、
鍋にもたくさんの種類があって、何を食べようか迷ってしまいます。

子供がいる我が家でよく食べているお鍋は、
鶏ガラスープの中に、鶏肉、肉団子、餃子、野菜などをたっぷり入れて、
最後はラーメンでしめるというものです。

しかし、やっぱりこれからの季節の贅沢はカニ鍋ですね。
カニ鍋の後はごはんを入れて、カニ雑炊なんかにすると二度楽しめます。

カニは茹でるのも良いですが、天ぷらにしても美味しいですね。

それから私が今、ハマっている鍋は湯豆腐です。

豆乳にニガリを入れて蒸して、豆腐から作ります。
作るのは難しいと思っている人がいるかもしれませんが、
自宅で食べる分には、じゅうぶん美味しい豆腐が簡単に作れます。

少し固めの豆腐や、柔らかめの豆腐など、
自分で作るとニガリの量を調節して、固さを選べるので良いですよ。

昆布と水をいれたお鍋が沸騰したら、
白ネギや白菜などの野菜を沢山入れて、豆腐を入れて出来上がりです。

ポン酢で食べるのが一般的ですが、ごまタレなども合うし、
お好みの物があったら、何でも良いと思います。

湯豆腐だけではボリュームが足りないかもしれませんが、
安いし、ヘルシーで身体もポカポカに温まって、風邪予防にもなるでしょう。

これからの寒い季節には、自宅で手作り湯豆腐はおススメですよ!