皆さんは韓流ドラマって好きですか?

韓流ドラマは「ストーリーや演技がウソくさいから好きじゃない」って人も多いみたいだけど、
その「あり得ないでしょ?」って感じの展開が、私は好きです。

そこで、韓流ドラマは「興味あるけどあまり見たことがない」って人に、
ぜひおススメしたいドラマを紹介しますね。

まず韓流ドラマの王道といえば、冬のソナタでしょうか。
冬ソナは10年くらい前に日本でも大ヒットしたので、見たことがある人も多いかと思います。

私も冬ソナは大好きで何回も見ました。
冬ソナが好きな人は、チェ・ジウ主演の「天国の階段」や「美しき日々」も良いと思いますよ。
「美しき日々」は、イ・ビョンホンやチェ・ジウが出ているドラマで、
レコード会社が舞台になって様々な事件が起こるという、とにかくシリアスな恋愛ドラマです。

それからあまり有名ではないかもしれませんが、「君はどの星から来たの」というドラマも好きです。
主人公がとっても可愛くて、辛い恋愛をしているんだけど、最終的にはハッピーエンドで終わります。
ムカつく脇役があまり出てこないので、気持ちよく見ることが出来ます。

やっぱりドラマはハッピーエンドで終わらないとスッキリしませんよね。

それと最近好きなのが、恋愛物ではないのですが「トンイ」っていうドラマです。
韓国の歴史物で、宮廷での下働きだった貧しい身分の少女が、王の側室になって跡継ぎを生むというシンデレラーストーリー。
主人公は実在した女性で、歴史物が好きな人が見ても楽しめるんじゃないかと思います。

韓流ドラマに限らず、どんなドラマにも好みがあると思うので、
私のおススメはあくまで参考にして、楽しんでみてください!

私はお料理が好きで、いつも家族のために色々な料理を作っているんだけど、
やっはりお料理って毎日作っていると、どうしてもマンネリ化してきますよね。

家族が美味しい!って褒めてくれお料理を連続して作ったら、
「また?」と言われてしまったした経験が、皆さんにもあるのではないでしょうか?

私も変わった料理を作ってみたいけど、
最近、消費税の関係で食材費が値上がりしたこともあって、
食材にお金をかけていられないって思うこともあるんですよね。

そこで、私が最近考えたマーボーオムレツを紹介します。

このお料理は、たまたま近所に出来たレストランで食べた時、
オムレツの中に、ひき肉と豆腐が入っていたのを参考にしました。

そのお店で食べた物は、少し味が薄かったので、
オムレツの中に入れるものを、マーボー豆腐にアレンジしてみたところ、
卵のまろやかさとマーボー豆腐の辛味が、すごくマッチして美味しかったんです。

マーボー豆腐は少し辛めに作ると美味しいけど、
お子様がいる家庭では、辛さは控えめにした方が良いかもしれませんね。

これさえあれば、後はごはんとスープくらいを用意するだけでOK!

ピリ辛にすることで、新陳代謝が良くなるので健康に良いと思います。

また卵も豆腐も、良質なタンパク質なので積極的に取りたい食品ですね。

特に、豆腐は低カロリーでヘルシー。
女性ホルモンが豊富なので、女性の美容にもピッタリです。
また、髪の悩みがあるお父さんにも、豆腐はおススメですよ。

味の好みはあるかもしれないけど、とにかく一度食べてみてください!

最近、増税で物価が上がってきて、我が家の家計は苦しいのですが、
それでもやっぱり子供がいると、どこかに連れていかなければいけないので、休みの日などは出かけたり、外食をしたりします。

そんな時は、高いレストランには行けないので、出来るだけ安いファミレスやチャーン店に行くことが多いですね。
ここ最近気にいって行っているお店はサイゼリアです。今更って思われるかもしれないけど、
実は今まで近所にはなかったので、最近出来たサイデリアにハマっています(笑)

比較的コスパが良いと言われているファミレスやお店は沢山あるけど、増税以降、みんな値上がりしたりサービスが悪くなっていますね。
そんな中、サイゼリアはあまり変わらないような感じがします。

どうしてあんなに安いのかって不思議に思ってしまいますが・・・
サイゼリアのメニューは、外国の安い食材を大量に購入して、一箇所でまとめて調理したものを運んでくるそうですね。
そして、各店舗ではレンジで温めるだけだから安く出来る・・・という話を聞いたことがあります。

それにしても安い!

私は「サラミとパンチェッタのピザ」がお気に入りなのですが、
トロトロのチーズがすごく美味しくて、しかも399円。
お店で食べる価格にしては、あり得ないくらいの安さですよね。

その他にも、子供達は「やわらかチキンのチーズ焼き」や、「半熟卵をのせたカルボナーラ」などが好きみたいです。

他にもコスパの良い店はあるけど、とりあえず私のイチオシはサイゼリア!
やっぱり外食するなら、今はコスパの良いところしか行けませんね。

先日、3歳の子供が食べ物を食べさせてもらえずに亡くなっていましたね。

ここ何年かで、こういったニュースが本当に多くないですか?

私からすると、子供が餓死ってありえないんですよね。

育児ノイローゼになって、生後半年の赤ちゃんを思わず叩いてしまったとか、
投げつけてしまい、打ち所が悪くて不運にも亡くなってしまう。
・・・そういったケースなら、分からなくもないのですが。

餓死するまで放置しておくなんて、普通ではありえません。

私も子育てしている時、イライラしてしまうことはありました。

0歳~1歳くらいまでの赤ちゃんの時は、泣き止まなくてイライラしたり、
ミルクやごはんを嫌がられて、イライラしたことがあります。

やっぱり私自身、ホルモンバランスの影響や育児で疲れていたので、
イライラしやすい環境でもあったのでしょう。

2~3歳になると、子供が言うことを聞いてくれなくて、
イライラさせられることが多かったですね。

自分では出来ないことを「自分でする!」と言い張って、
結局出来なくて、かんしゃくを起こしたり・・・
出来る事を「できない!」と言って、駄々をこねる事がありました。

子供の性格にもよるのだろうけど、
子育て中の母親は、どうしてもイライラしてしまうことが多いみたいですよ。

小学生になったら、また勉強しないとかそういった事でイライラさせられるかもしれません。

子育ては大変な仕事ですが、出来るだけイライラしないで、子供と楽しい時間を過ごしましょうね。

女性は便秘で悩んでいる人が多いと思いますが、
私も便秘がちな方で、時々全くお通じがなくなって困ってしまうことがあります。
便秘になるのは、幾つかの原因があると言われていますが、
普段は全く便秘でない人は、食べ物や生活の変化が原因で起こることがあるみたいですね。

ただ、私のように慢性化した便秘は、腸の機能が低下していることが原因で起こる「機能性便秘」だと言われています。

そういった便秘にもタイプがあって、例えば、腸の緊張が緩んでいるために、腸の蠕動運動が弱くて便を出せないとか、
直腸が鈍くなっているために、便意を感じなくなっている場合があるそうです。

またストレスなどが原因の場合もあるようですが、
いずれの場合も、水分をしっかり取ることが便秘には良いみたいです。

私も便秘になった時の対処法としては、水をたくさん飲みます。
1日に1.5リットル以上は飲むようにしています。
朝起きたときに、冷たい水を1杯飲むと、腸が動き出してトイレに行きたくなることもあるんですよ。

オリーブオイルをスプーン1杯飲んだり、オリーブオイルを使った料理を食べるのも便秘には効果的ですね。
便秘の時は、イタリア料理がおススメかもしれません。

おやつには、食物繊維たっぷりのリンゴやバナナやプルーンが入ったヨーグルトが食べると良いでしょう。

それから腹筋をしたり、ストレッチをすることで便秘が解消しやすくなります。

便秘には運動も大切みたいなので、便秘の時は身体を動かすのもアリですよ!

寒い季節になると、温かいものが本当に美味しいですね。

家庭やお店では、お鍋を食べる人も増えてきたのではないでしょうか。

みそ鍋、チゲ鍋、海鮮鍋、もつ鍋、ちゃんこ鍋など、
鍋にもたくさんの種類があって、何を食べようか迷ってしまいます。

子供がいる我が家でよく食べているお鍋は、
鶏ガラスープの中に、鶏肉、肉団子、餃子、野菜などをたっぷり入れて、
最後はラーメンでしめるというものです。

しかし、やっぱりこれからの季節の贅沢はカニ鍋ですね。
カニ鍋の後はごはんを入れて、カニ雑炊なんかにすると二度楽しめます。

カニは茹でるのも良いですが、天ぷらにしても美味しいですね。

それから私が今、ハマっている鍋は湯豆腐です。

豆乳にニガリを入れて蒸して、豆腐から作ります。
作るのは難しいと思っている人がいるかもしれませんが、
自宅で食べる分には、じゅうぶん美味しい豆腐が簡単に作れます。

少し固めの豆腐や、柔らかめの豆腐など、
自分で作るとニガリの量を調節して、固さを選べるので良いですよ。

昆布と水をいれたお鍋が沸騰したら、
白ネギや白菜などの野菜を沢山入れて、豆腐を入れて出来上がりです。

ポン酢で食べるのが一般的ですが、ごまタレなども合うし、
お好みの物があったら、何でも良いと思います。

湯豆腐だけではボリュームが足りないかもしれませんが、
安いし、ヘルシーで身体もポカポカに温まって、風邪予防にもなるでしょう。

これからの寒い季節には、自宅で手作り湯豆腐はおススメですよ!

12月が近づいてきて、ようやく冬本番という感じになってきましたね。

寒い季節には、やっぱりお鍋が一番♪

ということで、毎年お取り寄せしているカニを、今年も取り寄せてみました。
カニ鍋って本当に、冬の楽しみですよね。

本当は美味しいカニを食べにいけたらいいんだけど、いろいろスケジュールも難しいので、
家でたっぷり味わいたいと思います。

まだ届いていないのですが、そろそろ届くと思うので楽しみにしているんです。

それから先日は、もつ鍋をお取り寄せしてみました。

お店では美味しいもつ鍋を食べるんだけど、家で食べるとなぜか美味しくないと感じていたんですよね。
なんだかモツが小さいというか・・・プリプリしていないんです。

そんな時、テレビでもつ鍋の通販を見たので取り寄せてみたのですが、
今まで家で作っていたものよりも、すごく美味しかったです。
ただ、少しモツが少なかったので追加で頼んでも良いかもしれません。

お野菜もセットになっているのですが、うちでも更に追加で入れちゃいました。

私はしょうゆ味を頼んだのですが、塩味や味噌味もあっておいしそうなので、また頼むつもりです。

それから、次にお取り寄せしようと思っているのは「ぼたん鍋の缶詰」です。
しし肉と野菜をミソで煮込んで缶詰に入っているとかで、話題になっているみたいです。

420グラム(2人前)で1728円。

面白いので取り寄せてみようかな~と思ったのですが、
11月15日から販売予定だったのに、まだ発売されていないんですよね。
また来週にでも問い合わせてみようかな・・・。

そういうわけで、この冬は、いろんなお鍋をお取り寄せしてみようと思っています。

皆さんは、子供に食べさせる物に対してこだわりってありますか?

子ども(特に幼児期)の食生活は、
身体と心を作るのでとても大切だと言われていますね。 
      
だから、できるだけ良い物を食べさせたいのですが、
現在の日本では食べ物や情報が沢山ありすぎて、どうしたら良いのか分からない時もあります。

そこで、私は調味料などはなるべく無添加の物を使うようにしています。
和風だしは買わずに、昆布やかつおぶしで作りますよ。

食材もオーガニックな物を購入したいのですが、自然食品は高いですからね。
有機野菜もこだわって使うと、食費が恐ろしいくらい高くなってしまいます。

なので、とにかく国産の食材を選ぶように心がけています。
前にニュースで見て怖くなったので、中国産はほとんど買いません。

中国産の野菜は洗剤で洗ってたり、有毒な物質が含まれているとウワサされていますね。
何が入っているのか分からないと言われていて、
中国の人も、富裕層は中国産でなく日本産を食べているそうです。

どこまで本当なのか分からないし、心配なので、
私は中国産を食べても、子供達にはできるだけ国産の物を食べさせるようにしています。

中国産に限らず、アメリカの肉には成長ホルモンが大量に入っていると言われていたり、
あらゆる食材に対して不安な世の中ですね。

そうは言っても外食をする事もあるので、全部を排除するわけには行きませんが、
自宅で食べる物に関しては、できるだけこだわって選んでいきたいと思っています。

 

ファスティングで快適美的生活!

最近、私が始めたのが週末のファスティング。
週末は断食をすることにしました。

断食って聞くと辛そうとか、体に悪いのでは、とか思っている人がいますが、
全くそんなことはあんりません。

私が始めたのは日曜日だけは食事を抜くこと。
リンゴとニンジンをすりおろしたジュースを一日3回飲むだけです。

固形物は全く口にしません。

こうすることで、体の内臓の働きがみるみるうちによくなって、
免疫力がどんどん高まっていきます。

一日3回ちゃんと食事をとらないと、と思っている人がいますが、
30歳、40歳を越えたいい大人が一日3回も食事をとる必要はないのです。

そもそも、人間、一日3回も食事をとるようになったのはいつからだと思いますか?

明治時代に西洋の文明が入ってきてからですよ。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10